Image

Posts By Cocoa編集部

Latest Posts | By Cocoa編集部
【TwentySeventeen公開】テーマの特徴、機能まとめ
4年 ago

【TwentySeventeen公開】テーマの特徴、機能まとめ

こんにちは。Cocoaウェブディレクターの中島です。

毎年恒例、WordPressチームからのクリスマスプレゼント。

今回、12月上旬にWordPressの最新メジャーアップデートの4.7と、毎年12月に公開されるWordPressの最新デフォルトテーマ「TwentySeventeen」が公開されました。

今回は、その「TwentySeventeen」の特徴や傾向について簡単にご紹介していきます。その後はカスタマイズについてもお伝えしていきますのでお楽しみに。

30秒でわかる「TwentySeventeen」の特徴

「TwentySeventeen」の特徴を箇条書きで表すと、以下のようになります。

・ TOP画像がデカい

・ よりモバイル対応に

・ ブログからコーポレート寄りに

昨年までのデフォテーマ(~TwentySixteenまで)は、

”WordPressはブログ用のCMSだぞ。コーポレートで使うなら勝手にカスタマイズせい”

という感じだったのが、「TwentySeventeen」では

”ロゴもフッターも、ウィジェットも使いやすくしたよ!コーポレートサイトで使ってね!”

というニュアンスを感じます。

特にフッターウィジェットは今まで自力でカスタマイズするしか手段がなかったので、大きな変更です。

プラグインとの整合性

一通りチェックしたところ、

・ Dupricate Post

・ Contact Form7

・ WooCommerce

・ …
Read More

【10分TIPS】あなたのサイトが正しくスマホSEO対応できているかを確認する方法
4年 ago

【10分TIPS】あなたのサイトが正しくスマホSEO対応できているかを確認する方法

こんにちは。Cocoaウェブディレクターの中島です。

モバイルフレンドリー、モバイルファースト。 スマホ対応関連の流行語が毎月のように登場するウェブマーケティング界ですが、そもそも自社のサイトが正しくスマホ対応できているかどうかをチェックしてから対策を取らないと、徒労に終わってしまいます。

今回は、特に大きなスマホ対策を行っていないけど、今自分のサイトは大丈夫なのか、サクッと確認するためのビギナー向け簡易TIPSをお伝えします。

事前準備

まずは事前準備です。

サイトにGoogleSerchConsole(旧ウェブマスターツール)を設定してください。 GoogleSerchConsoleの基本的な内容に関しては、以下のブログ記事をご確認ください。

3分でわかる!Googleサーチコンソールの一番基本的かつオススメの使い方

グーグルアナリティクスを利用する前に、「グーグルウェブマスターツール」の設定はお済みですか?

これにより、自社サイトが検索でどのように影響されているかがわかるようになります。

モバイルフレンドリーテストをしてみる

https://www.google.com/webmasters/tools/mobile-friendly/

上記のリンクをクリックして自社のサイトのURLを入力してみましょう。

1分ほど待ちます。。。。待ちます。

こんな感じになれば、基本的なモバイル対応としてはOKです。(完ぺきとは言いませんが)

ダメだった時の例もお見せします。

1分ほど待ちます。。。。待ちます。

こうなってしまった場合は、「モバイルフレンドリー」ではありません。残念。

スマホなどのモバイルデバイスで検索した場合に、検索順位が下がってしまいます。

エラーが出た際の基本的な対応方法

アラートメッセージを解消するように対策するのが基本です。


Read More

LINEがブログサービス「LINE BLOG」を一般提供開始。SNS時代の新ブログサービスの特徴とは。
4年 ago

LINEがブログサービス「LINE BLOG」を一般提供開始。SNS時代の新ブログサービスの特徴とは。

こんにちは。CocoaWEBディレクターの中島です。

今日は、LINEを運営するLINE株式会社より2016年11/4に一般向けリリースされたばかりの「LINE BLOG」について簡単にご紹介していきたいと思います。

そもそも「LINE BLOG」は2年前の2014年11月より著名人・有名人のみで開始されたサービスでした。有名どころでいうと、サッカー選手の香川真司さんや、モデルで今ブレイク中のりゅうちぇるさんなどがブログを公開しています。

一般的なブログと同じで、検索エンジンで「香川真司 ブログ」などと検索して検索に出てくるブログを閲覧する、いわゆる従来型のブログサービスです。

世の中に無料ブログサービスは非常に多くありますが、

・Ameba Blog ・Livedoor Blog ・FC2 Blog ・Hatena ・SeeSaa

あたりが有名でしょうか。

このうち、老舗のLivedoor Blogは同じLINE株式会社の運営です。すでにブログサービスのノウハウは十分にあったといえますね。

モバイルを重視したインターフェース

筆者は上記にある大手ブログサービスのアカウントをすべて取得し運用したことがありますが、もともとのシステムが古いせいか、今のモバイルデバイスでは投稿しづらかったり等インターフェースが限界にきている感があります。

LINE BLOGは投稿用アプリが新しくリリースされたのもあり、近代的なシンプルなインターフェースとなっています。 WordPressのインターフェースに非常によく似ています。

動画投稿などもスマホで撮影した写真を、簡単に最適化してアップすることを前提に作られているように感じます。 さらに、使用頻度の低い高度な機能は排除し、シンプルに運用しやすいデザインとなっています。

シンプルだけど美しさを。ウェブフォントが標準搭載。

LINE …
Read More

【大変更の予感】Googleインデックスが、モバイルファーストへ。
4年 ago

【大変更の予感】Googleインデックスが、モバイルファーストへ。

おはようございます。Cocoaウェブディレクター中島です。

11/5、Googleのウェブマスター向け公式ブログにて、興味深い投稿がありましたので、個人的な見解を少し述べていきたいと思います。

今回のGoogleの発表は、モバイルフレンドリー化がガンガン進んでいる今のウェブサイト業界の流れをさらに加速し、コンテンツマーケティングの考え方も変化してしまうほど、大きな変更だと思います。

従来のインデックスの仕組み

そもそも、従来のGoogle検索エンジンのインデックス(登録)システムはPC版ブラウザ向けのコンテンツを読み取って、検索キーワードとの関連性を評価していました。

AからEのコンテンツがあるウェブサイトで、PC版ではAからEのすべてを表示していて、モバイル版のページではBとCは表示されないページ(A、D、Eのみ表示)の場合でも、検索順位はA~Eが評価されて決定していました。

その上で、デザインがモバイルデバイスに最適化されている場合や表示速度が早くモバイルフレンドリーな場合はさらに、加点評価するよといった感じです。

これだけモバイル化が進んでいても、インデックスを決定する際のコンテンツの関連性においては、PC版のコンテンツが重視されていたため、PC版サイトはそれなりの重要性をもっていました。

今回のGoogleの変更

モバイル ファースト インデックスに向けて (Googleウェブマスター向け公式ブログ)

https://webmaster-ja.googleblog.com/2016/11/mobile-first-indexing.html

以下、引用文青字です。

”最近では、Google 検索を使用しているほとんどのユーザーは、モバイル端末から検索を行うようになりました。しかし依然として、Google のランキング システムは、主にデスクトップ版のコンテンツを用いてユーザーとの関連性を評価しています。この方法では、モバイル版のページのコンテンツがデスクトップ版のページのそれよりも少ないケースにおいて、問題が発生します。なぜなら、モバイル検索ユーザーが実際に見ているページを Google のアルゴリズムは評価していないからです。”

“そこでユーザーにとってさらに価値ある検索結果を提供するために、Google ではモバイル ファーストのインデックス登録に向けた実験を開始しています。Google 検索のインデックスは、サイトやアプリについての単一のインデックスとして存続しますが、将来的に Google のアルゴリズムはモバイル版のコンテンツを主に使用するようになります。つまり、ページのランキングを決定したり、構造化データを理解したり、検索結果にスニペットを表示する際も、モバイル版のコンテンツが使用されるようになります。もちろん、Google のインデックスがモバイル版のコンテンツで形成されるようになっても、デスクトップ端末かモバイル端末かに関わらず、すべてのユーザーに素晴らしい検索体験を提供し続ける点は変わりません。”


Read More

ウェブ系営業マンが持っててよかったと思う5つのアイテム
4年 ago

ウェブ系営業マンが持っててよかったと思う5つのアイテム

こんにちは。Cocoaウェブディレクター兼営業の中島です。

最近社内の組織変更に伴い、外出して顧客先へ伺う機会が以前より増えました。

そこで、普段私が持ち歩いていて、「持っていてよかった!」営業マンツールを一部ご紹介しようと思います。

もちろん、名刺入れとかスマホとか財布とか当然のように持ち歩いているものは含んでいませんよ。

① ディスプレイクリーナー

携帯用のディスプレイクリーナーは常備しています。

お客様先で見せるタブレットorPCの画面が汚いとわくわく感も半減。 色も曇ってしまい、デザインも伝わりにくくなってしまうかも。

乾いた布タイプのクリーナーもありますが、濡れタイプは使い捨てもでき、緊急時にはワイシャツやスーツの汚れとりとしても使えて便利です。タイプによってはキーボードにも使えますよ。

② 携帯カイロになるモバイルバッテリー

寒い季節になってくると役に立つのがこれ。

携帯カイロとして利用できるモバイルバッテリーです。 寒い季節に公共交通機関を待っているときなどに持っててよかった!と思います。

もちろん、緊急時にスマホを充電もできていう事なしです。

③ 超小型電気シェーバー

これさえあれば、寝坊ギリギリでもなんとかなります。 USB充電タイプであれば、尚よし。駅のトイレでサクッと髭剃りが可能です。

髭の濃い方なら夕方にもうひと剃りもできます。本当はモバイルバッテリーにもなれば最高なんですけどね。

④ 超軽量カーボン折りたたみ傘

近年は、超軽量の折りたたみ傘が登場しているのをご存知でしたか?

なんとカーボン素材の折りたたみ傘が出ています。しかも、広げると十分男性サイズ。 値段も3,000円~5,000円くらいと比較的手ごろです。


Read More